スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクセルで値貼り付けの色々な方法

むかしこんにゃく工房←スポンサーサイト

エクセルで値貼り付けの仕方って色々あると思うので簡単にメモ。

1.右クリックのメニューより行う。
2.ツールバーとかメニューバーに値貼り付けのアイコンを追加する。
3.VBAマクロでアドインとかパーソナルマクロを作ってショートカットキーを割り当てる。




1の手順。(難易度1)
右クリック→形式を指定して貼り付け→値→OK
昔よく使っていた手順。操作が多いので結構面倒だった

2の手順。(難易度2)
メニューバーの、表示→ツールバー→ユーザー設定
で、ユーザー設定のウィンドウが出てくるので、
コマンドタブ→「編集」の分類→「値の貼り付け」のコマンドをドラッグしながらツールバーやメニューバーの上でドロップすると置けるので、これで設定完了。
今後はツールバーから値貼り付けできるようになる。

3の手順。(難易度3)
値貼り付けするVBAのマクロを作る。(手順は色んなところで説明があるので省略)
メニューの、ツール→マクロより、値貼り付けマクロを選択し、オプションを選ぶ。
ショートカットキーを割り当てる。(ctrl+shift+vとか)
アドインを作るかパーソナルマクロにすれば、それ以後、マクロブックを開いていなくても使える。

短所としては、1は面倒くさい、2もやや面倒くさい、3は間違えた時元に戻すが使えない。
といった点がある。
スポンサーサイト
プロフィール

syao88

Author:syao88
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
たるいカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。