スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害が発生しているモジュール名: KERNELBASE.dll、例外コード: 0xe0434f4d

むかしこんにゃく工房←スポンサーサイト

VB.netで作ったアプリを、Windows7の32ビットの時は正常動作していたけど、Windows8.1の64ビットで動かすことになった。

何故か、終了処理で時々プログラムが異常終了。

イベントログには表題のように、
障害が発生しているモジュール名: KERNELBASE.dll、例外コード: 0xe0434f4d
と出ていた。

よくわからんが、ENDステートメントを使用すると発生する事があるらしい。
Enviroment.Exit(0)も発生するみたい。

ENDステートメントを止めて、Application.Exit()を使用するようにしたら発生しなくなった。
※Application.Exit()は即終了するわけではないので、コーディングで工夫が必要。(即終了して異常終了しないステートメントは調べた限りなさそう)
スポンサーサイト

(vb.net)vbNullStringとvbNullCharと""の注意点など

むかしこんにゃく工房←スポンサーサイト

仕事でちょっとはまったのでメモ

---------------------------------------
vbNullString
通常ポインタには文字列へのアドレスが入っているが、ポインタに値が入っていない状態。

このため下記処理では例外が発生する。
Dim a As String
Dim b As String

a=""
b=a.ToString '←これはOK

a=vbNullString
b=a.ToString '←これは例外発生


------------------------------------------------

vbNullChar
16進の00で、文字列の終端を表す。

Dim a As String

a="あ" & vbNullChar & "い"


この時のaの値は、「"あ」となってしまう。


vb6の頃は文字列の初期化でvbNullStringを使っていたけど、例外エラーに注意しなければならないと思った。

ブレークポイントは現在の設定ではヒットしません。この行に関連づけされている実行可能コードがありません。

むかしこんにゃく工房←スポンサーサイト

vb.netで開発しているけど、デバッグしている時に、あるファイルにだけブレークポイントが設定できなくなった。
で、表題のメッセージが出た。
似たようなメッセージは出たことあるけど、「この行に関連づけされている実行可能コードがありません。」ってのは初めて見た。

.netのメニューから、ビルド→○○○のクリーン
を実行。


で、解決。

(vb.net)ラベルの文字改行をコーディングではなくデザイナのプロパティで行う

むかしこんにゃく工房←スポンサーサイト

vb2008で開発しているが、ぐぐっても意外と出てこなかったのでメモしておく。
①デザイナ画面でラベルをクリック
②プロパティのTextをクリック
③値のところにある▼をクリック
④下にでたエディタ内なら改行を普通に入力できる。
プロフィール

syao88

Author:syao88
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
たるいカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。